ルフィーナが黒ずみに効く理由とは?

ルフィーナが黒ずみに効く理由とは?

 

ルフィーナがニキビ跡、黒ずみに効く理由に肌のターンオーバーがあります。

 

ターンオーバーとは肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりをターンオーバーといいます。

 

 

基底層で生まれた細胞は形を変えながら表面に押し上げられていき、無核となり死んだ状態で角化細胞となりますが、この細胞は新しい細胞に押し上げられるようにして表面まで上がり、最後はアカとなって自然にはがれ落ちる仕組みとなっています。

 

このサイクルがターンオーバーです。

 

角質の表面がぺりぺりめくれてはがれ落ち、また下から新しい角質ができていくサイクルの名前です。

 

このサイクルがニキビ跡のケアにはかなり必要なんです。

 

ニキビ跡も、このターンオーバーが何度も繰り返されどんどん小さくなっていく事で消す事ができます。

 

黒ずみも同じです。

 

ターンオーバーには肌の修復力があるんですね。

 

ルフィーナはそんな中、ターンオーバーに効果のある成分があります。

 

この成分以外にもターンオーバーを正常に戻し、しかも加速させるための成分が入ってるんです。

 

なので、ニキビケア用としてルフィーナを使っていても、プラスでニキビ跡にも効果があるんです。

 

まとめ

 

ニキビ跡、黒ずみにはターンオーバーの改善が必要

 

ルフィーナはターンオーバーに効く成分を配合

 

ルフィーナのポイントはニキビを防いだり治療もしつつ、跡も治せるというところ。

 

現在あるニキビが治ったとしても跡が残らないとも限りません。

 

ニキビを治しつつ、キレイな肌を製作できるというのはうれしいところですよね。

 

背中は自分じゃ触って確認するのも大変なので一緒に充分にケアしておきましょう。

 

 ルフィーナの口コミで知った効果ない人を知らなきゃ損!?

 

page top