ルフィーナが売れ過ぎてる理由とは?

ルフィーナが売れ過ぎてる理由とは?

 

売れ過ぎてる理由

 

ユーザーの評価が高く、悪い評判はそんなに見当たらないから結局使用している人からの口コミがいい、売れてる要因はこれがいちばんです。

 

口コミによると、友人や知り合いから勧められて使いはじめた方も多く、ネットでの高評価を見て購入したという方もいらっしゃいます。

 

即効性がないというマイナス評価もたまに見受けられますが、2か月3か月と使い続けていくとニキビの色が薄くなってきたり、肌の状態が改善されてきたり、「継続して使っていると効果がある」という口コミが大多数を占めています。

 

この点をポイントにして購入を決めた方がいろいろいらっしゃるでしょう。

 

売れ過ぎてる理由

 

特別価格で購入できるからルフィーナの定価は9720円+送料(いつも550円)。

 

一般市民?にはおいそれとは手が出せない、相当の度胸が必要になる金額となっています。

 

ところが、公式サイトで定期コースを注文すると、初回分を72%オフの2689円(送料無料)で購入する事ができます。

 

定期コースとはルフィーナが定期的に(原則月1回。間隔の日数は修正できる)

 

送付されてくるサービスの事で、少なくても2回受け取る事が条件ですが、3回目からは解約できます。

 

その上、2回目以降も39%オフの5918円(送料無料)で購入できます。

 

初回と2回目の代金を合わせても定価を下回る、この定期コースが設定されているうちにルフィーナを買っておこう、試してみようと考える方が多いのではないでしょうか。

 

売れ過ぎてる理由

 

返金保証があるから

 

これも上で紹介した定期コースと同じ公式サイトでの購入限定の特典なのですが、ルフィーナには返金保証がついています。

 

有効期間は120日間。

 

つまり、初回の商品発送日から120日間のうちに、ルフィーナの使用が原因で肌に異常が起きた場合は代金の返金に応じてくれる、というものです。

 

120日=およそ4か月もの長期間、返金保証してくれるのは大きな特徴です。

 

これに背中を押されて購入した方も多いと想像されます。

 

敏感肌で使用できる市販のクリームが少ない!と困っている方にとっても、ハードルが低いです。

 

ただ、返金できるのは肌に異常(はれなど)が起きた場合のみで、効果がないという要因では、応じかねると公式サイトに書いてあるので、注意してください。

 

他にも返金は初回分の代金のみですので、ここも要注意です。

 

売れ過ぎてる理由

 

十分な保湿効果があるから

 

ルフィーナは背中ニキビ専門クリームですが、実際は何にいちばん力を入れているかというと、「肌の保湿力を高める事」なのです。

 

ニキビ、特に背中にニキビができる原因の大元は「肌が乾燥している事」。

 

肌が乾燥すると「バリア機能」が低下して、しかも乾燥がひどくなり、硬くなった角質でふさがれた毛穴に皮脂が溜まって、やがてニキビになります。

 

したがって、肌を保湿してバリア機能を強化する事こそが、ニキビの治療や防止を実現させる本質的な改善策。

 

ルフィーナはシロキクラゲや低分子コラーゲン、植物由来成分を含んでいて、保湿効果を高めています。

 

このおかげで、ニキビへの目に見える効果が現れないうちでも保湿クリームのように使い続けてしまう、と書いてある口コミが結構見受けられます。

 

そんなにいいクリームなら使ってみたい、最悪ニキビに効かなくても保湿を試してみたい、ルフィーナのこのような効果も素敵なのだと思われます。

 

メーカーが出荷数などをリリースしているわけではないので、ルフィーナが「売れ過ぎてる」のかは定かではありません。

 

化粧品のクチコミサイト@cosmeの口コミ数が少ないかな、とも感じますが、売れる要因は上述に挙げただけでも4つあります。

 ルフィーナの口コミで知った効果ない人を知らなきゃ損!?

 

page top